十二単神前式

十二単神前式

平安時代中期から伝わる伝統的な衣装「十二単」
アニバーサリープレゼントでは本物の十二単と歴史ある神社を舞台に神前式を執り行います。
華やかでいて、繊細。幾重にもなる平安貴族の衣装。
皇室においても正装と呼ばれている平安絵巻の世界を存分に体感できます。
新婦様が十二単の場合、新郎様は束帯(そくたい)が正装になります。ご希望により、新郎様は水干(すいかん)をお選び頂くことも可能です。
また、新婦様のヘアースタイルでは現代風にアレンジすることもでき、おすべらかしと呼ばれる髪型で神前式にお望み頂くことも可能です。

挙式は白無垢や色打掛、大振袖で。
写真撮影のみを十二単・束帯で撮影することも可能となっております。

束帯(そくたい) 十二単・おすべらかし 束帯・十二単
水干(すいかん)十二単・洋髪 水干・十二単

画像をクリックすると拡大します

↑このページの上へ

資料請求・お問い合わせ

お電話の場合

  • 受付時間AM11:00〜PM7:00
    (火曜・第二水曜定休/祝祭日は営業)
  • 群馬県知事登録 旅行業第3-474号
『群馬県結婚式』 神前式&和婚プロデューサー アニバーサリープレゼントのブログ


(RSSにて自動更新中)
  • 和婚プランナー紹介
  • アニバーサリープレゼントの9つの和婚スタイル
  • 結婚式当日の流れ
  • 神前式・和婚当日までのスケジュール
  • 国指定名勝・楽山園挙式
  • ご実家での花嫁支度
  • 十二単神前式
  • メディア紹介・講演会・社会活動
  • 交通アクセス