国指定名勝・楽山園挙式

楽山園について

楽山園は、平成12年3月30日に国指定名勝となりました。
当時の大名の趣向も良く表現しており、群馬県内では唯一の大名庭園になります。

楽山園という名前の由来は、「知者ハ水ヲ楽シミ、仁者ハ山ヲ楽シム」という論語の故事から
名付けられたと言われており、学術的にも貴重な庭園になります。

城下町の落ち着いた町並みで知られる甘楽郡の小幡にあり、7年の歳月をかけて造られた
江戸時代初期の大名庭園では、梅の茶屋、腰掛茶屋、土橋・土塀・井戸、拾九間長屋、庭門、
北裏門・管理門、中門などが復元されました。

また、日本庭園の集大成とも位置付けられる江戸時代初期の池泉回遊式と、
紅葉山や連石山、熊倉山などの山並みを借景として取り込んだ借景庭園は、
豊かな広がりを演出しており、空間構成も庭園美の極みとも言えます。

複数の茶屋も配していることから、「織田氏と茶事」との関連も深く伺うことができ、
歴史的・文化的にも価値の高い庭園。

楽山園での祝言式の創作をアニバーサリープレゼントがお手伝いさせて頂きます。

国指定名勝 楽山園

楽山園の和婚リポート一覧

  • 祝言式:
    国指定名勝 楽山園 凌雲亭
  • ウエディングプロデュース
    アニバーサリープレゼント

詳しくはこちら >>

  • 結婚式:
    国指定名勝 楽山園 凌雲亭
  • ウエディングプロデュース
    アニバーサリープレゼント

詳しくはこちら >>


資料請求・お問い合わせ

お電話の場合

  • 受付時間AM11:00〜PM7:00
    (火曜・第二水曜定休/祝祭日は営業)
  • 群馬県知事登録 旅行業第3-474号
『群馬県結婚式』 神前式&和婚プロデューサー アニバーサリープレゼントのブログ


(RSSにて自動更新中)
  • 和婚プランナー紹介
  • アニバーサリープレゼントの9つの和婚スタイル
  • 結婚式当日の流れ
  • 神前式・和婚当日までのスケジュール
  • 国指定名勝・楽山園挙式
  • ご実家での花嫁支度
  • 十二単神前式
  • メディア紹介・講演会・社会活動
  • 交通アクセス