七五三の想い出ある新郎様と着物好き新婦様の和婚

着物が好きな新婦様は和婚をご希望されており、新郎様が七五三の時にお参りをされたということもあり、
進雄神社での神前式をお選びになりました。

ご親族様中心での会食会を予定されておりましたが、複数の異なるタイプの披露宴会場をご案内させて頂き、料亭結婚式になりました。

お着付けができる新婦様は白無垢での神前式とロケーション撮影を行い、挙式後には神社内でお色直しをお手伝いさせて頂き、境内での写真撮影。

お母様の留袖も新婦様自らがお選びになり、アニバーサリープレゼントの着付師が当日のお着付けまでをお手伝いさせて頂きました。

新郎様は和婚サロンでの試着の時に緑色の紋服をお決め頂き、調理の仕事にも携わっていたこともあり、料亭の和食も試食をしながら
決めていきました。

神社と料亭での和婚とこだわりの和装。厳かでありながら、あたたかみのある結婚式になりました。
0092 0107 0593 0728 0829 0908

新郎新婦様のこだわりポイント

一、 幼い頃からの記念行事でも訪れた進雄神社での神前式
二、 料亭の会席料理
三、 お着付けができる新婦様の白無垢と色打掛
四、 新郎様の緑の紋服
五、 ご両家のお母様の留袖

  • 挙式会場:
    進雄(すさのお)神社(群馬県高崎市)
  • 披露宴会場:
    料亭 暢神荘(群馬県高崎市)
  • 衣装:
    緑の紋付袴 白無垢 色打掛  
  • 和婚の髪型:
    結上げ 洋髪アレンジ
  • 和婚の特徴1:
    お着物が好きな新婦様に和装フォトプロデュース
  • 和婚の特徴2:
    七五三の時の想い出のある神社
ページトップ