壽林檎和婚

東京在住でありながらも同じ群馬県地元の新郎新婦様。ご友人の皆様とはパーティを行い、神前式と和婚はご両家のご親族様でお手伝いさせて頂きました。
お選び頂いた神社は進雄神社。鎮座1150年を迎えた歴史ある神社での神前式をご希望され、その後は料亭での披露宴。
ご親族様中心ということもあり、和食をご希望され、新郎様のご実家が林檎農家ということもあり、メインテーブル花やウエディングケーキにも林檎を取り入れ、送賓グッズにもお二人の名前や「寿」を入れて皆様にお渡し頂きました。
0092 0107 0593 0728 0829 0908

新郎新婦様のこだわりポイント

一、 神社での結婚式
二、 茶色の紋付袴
三、 結上げと綿帽子
四、 新郎様のご実家の林檎を使った送賓グッズ
五、 ご両家のお母様の留袖
六、 林檎のメインテーブル花

  • 挙式会場:
    進雄(すさのお)神社(群馬県高崎市)
  • 披露宴会場:
    料亭 暢神荘(群馬県高崎市)
  • 衣装:
    茶色の紋付袴 白無垢 色打掛  
  • 和婚の髪型:
    綿帽子に結上げ 洋髪アレンジ
  • 和婚の特徴1:
    リンゴのメインテーブル花や送賓グッズ
  • 和婚の特徴2:
    リンゴのウエディングケーキ
ページトップ