念願の白無垢での和婚と専門式場でのご披露宴

新婦様の幼い頃からの夢。それが白無垢を着て、神社で執り行う神前式でした。
そのご希望が実現した神社が群馬縣護国神社。
雅楽の生演奏と巫女の先導にて、参道を歩き、挙式も厳かに執り行われました。
ご披露宴では、和装にピッタリなご招待客様一人一人にお配りした席札だるまを引出物としてお渡しし、ウエルカムスペースには寄書き可能の大きいブライダルだるまも置いて、出席された皆様から温かいお言葉を書いて頂きました。
ご披露宴では和装から洋装にチェンジし、当日着られたカラードレスは2着。
新郎新婦様がご希望されたキャンドルリレーでは、会場内にいらっしゃる皆様のメッセージキャンドルに火が灯されました。
IMG_0223 IMG_0292 IMG_0416 IMG_0353 IMG_4315 IMG_4411

新郎新婦様のこだわりポイント

一、 新婦様が幼い頃から夢だった白無垢での神前式
二、 披露宴には洋装のカラードレスでご入場
三、 群馬県高崎市名物のブライダルだるまの寄書きと席札だるま
四、 ブライダルダルマを使った演出「だるまの目入れの儀」
五、 ご出席者一人一人にメッセージ入りのキャンドル
六、 お父様、お母様には似顔絵入りのポエムを贈呈

  • 挙式会場:
    群馬県護国神社(群馬県高崎市)
  • 披露宴会場:
    専門式場(群馬県高崎市)
  • 衣装:
    白無垢 黒の紋付袴 カラードレス2着 タキシード
  • 和婚の髪型:
    神前式・洋髪に綿帽子 
  • 和婚の特徴1:
    群馬県外のご招待客様が多いこともあり、名産のだるまの引出物と演出
  • 和婚の特徴2:
    80名まで参列可能の神社で神前式
ページトップ