春爛漫和婚

5月のゴールデンウィーク期間での結婚式をご希望された新郎新婦様。
一ヵ月前の桜の開花時期を見計らい、神前式を執り行う護国神社の境内でドレスとタキシードでのロケーション撮影を行いました。
結婚式当日には、新婦様がこだわりをもたれていた白無垢に綿帽子、色打掛に洋髪、カラードレスに花冠と様々な衣装とヘアースタイルもご希望されました。
新郎様は職業を活かし、制服でご入場。新婦様の水色のドレスに相応しい濃紺の制服でご入場されました。
ウエディングケーキは読書が大好きな新郎新婦様らしく、ブック型のケーキをご提案。
お二人でサインしてからご入刀し、披露宴のクライマックスには新婦様のご友人が自作の歌をピアノの生演奏と共にご披露されました。
IMGP3858 IMGP3860 IMGP3870 IMGP3837 700 748

新郎新婦様のこだわりポイント

一、 桜の開花時期にウエディングドレスとタキシードでロケーション撮影
二、 白無垢と色打掛
三、 カラードレスに花冠の新婦様
四、 新郎様は制服姿でご入場
五、 シンガーソングライターの新婦様のご友人の生演奏
六、 ウエディングケーキ

  • 挙式場所:
    群馬県護国神社(群馬県高崎市)
  • 披露宴会場:
    レストラン セレンディップ(群馬県高崎市)
  • 衣装:
    白無垢 黒の紋付袴 
  • 和婚の髪型:
    結上げに綿帽子 洋髪アレンジ
  • 和婚の特徴1:
    桜と神社とウエディングドレス
  • 和婚の特徴2:
    新緑の神前式
ページトップ