新緑から初夏にかけての3ヵ月間和婚

5月には、群馬県の城下町小幡にある国指定名勝の楽山園にて和装ロケーション撮影を行い、6月には、群馬県護国神社での神前式と料亭でのご会食、
7月には軽井沢でのウエディングドレスとタキシードのロケーション撮影をお手伝いさせて頂きました。

こだわった写真撮影から結婚式までは約3ヵ月間。
新緑や初夏の季節と衣装に合う撮影場所もご提案させて頂きました。

6月の和婚は群馬県護国神社からスタート。大切なご家族様との和食での会食会もアニバーサリープレゼントの司会者の宮田が進行させて頂き、
結婚式とロケーション写真で1000カット以上の撮影となり、アルバム作成にもこだわりました。
IMGP3858 IMGP3860 IMGP3870 IMGP3837 700 748

新郎新婦様のこだわりポイント

一、新緑の5月に国指定名勝・楽山園にてロケーション撮影
二、結婚式当日とロケーション撮影当日で異なる2種類の白無垢
三、軽井沢でのウエディングドレス写真
四、ご家族様での会食会
五、1000カット以上の写真から選んだオリジナルアルバム

  • 挙式場所:
    群馬県護国神社(群馬県高崎市)
  • 披露宴会場:
    料亭 暢神荘(群馬県高崎市)
  • 衣装:
    黒の紋付袴 タキシード・白無垢・白打掛・ウエディングドレス 
  • 和婚の髪型:
    結上げに綿帽子 洋髪アレンジ
  • 和婚の特徴1:
    楽山園での前撮り撮影
  • 和婚の特徴2:
    ご家族様と料亭結婚式
ページトップ