和が大好きな新郎新婦様の和婚

和裁や華道、着付ができる新婦様は結婚式を迎えられるにあたり、 神社や和装を重視しておりました。
群馬縣護国神社での神前式の前には和装にてロケーション撮影を行い、 色打掛と白打掛の2パターンを撮影。 ヘアースタイルは、新婦様のこだわりもあり、日本髪の結い上げと角隠しを皆様に披露。
関西出身の新郎様からは料亭での日本料理を薄味にて提供する為に、事前にも試食を 行い、引き出物にも生まれ育った場所の引き出物も選択。 料亭内の和婚の花は電気関係に勤務している新郎様と群馬県出身の新婦様の雷を イメージして作成しました。
お二人での鏡抜きやマス酒での乾杯、だるまの席札等、和にこだわりぬいた新郎新婦様ですが、 スライドショーはご自分で作成し、会食中に放映しました。
s_0383 s_0650 s_0659 s_0730 s_0759 s_1124

新郎新婦様のこだわりポイント

一、 日本髪の結い上げと角隠し
二、 白打掛と色打掛の和装ロケーション撮影
三、 料亭での日本料理は薄味にて提供
四、 樽酒の鏡抜き
五、 スライドショー
六、 料亭内での和婚の花
七、 群馬県の名産品、だるま席札
八、 引き出物は新郎様の生まれ育った兵庫の品

  • 挙式会場:
    群馬県護国神社(群馬県高崎市)
  • 披露宴会場:
    料亭 暢神荘(群馬県高崎市)
  • 衣装:
    白無垢 色打掛 黒の紋付袴
  • 和婚の髪型:
    日本髪に角隠し 
  • 和婚の特徴1:
    鏡開き
  • 和婚の特徴2:
    プチギフトは手作りの組紐 
ページトップ